すっぽんと美肌

美魔女
0
昔からすっぽんて美容や健康に良い滋養強壮の食べ物として知られてます。すっぽんてどんな効果があるのか気になりますよね。

beautiful-skin-1024x819.jpg

すっぽんには良質なアミノ酸やコラーゲン、たんぱく質、ビタミンやミネラル、鉄分が豊富に含まれているんです。
なので昔から疲れ気味の方や元気が欲しい方にはすっぽんエキスなどを飲ませていたそうです。

中国ではすっぽんは優れた漢方薬、元気の出る薬として重宝していたようです。また浄血作用もあるので血液を浄化し、肝臓や心臓の働きも良くしてくれます。全 身に血液を送る働きが良くなります。血剤の代表としても有名な食材です。

そしてコラーゲンが豊富なので美肌や老化防止に効果的なんですね。すっぽんを毎日 食べることは無理でも、スッポンエキスが含まれているサプリメントは手軽に飲めるので毎日摂取出来ます。

お風呂上がりにゆったりした時間を過ごしていると、無粋な電話が入ってきた。
「もう。なあに? 今、くつろぎタイムなのに~」と言いながらも、しかたなく 友だちのおしゃべりに小1時間ほど付き合いました。

e86ff3f99eb6dc15_skin79_brunei_bb_cream.jpg

「ねえ、韓国コスメが日本で流行る理由って知ってる?」と聞かれても、知るわけないじゃないねえ。そう 言えば、BBクリーム発祥の地が韓国じゃなかったっけ? 
昔、韓国に旅行に行ったとき、デューティーフリーショッパーズで100ドル以上だかショッピング すると、BBクリームがもらえたんだよね。

そのとき私はまだBBクリームなるものを知らなくて、せっかくもらっても「何、これ?」って感じだったのを思い 出す。今では、しっかり、なくてはならないBBクリームです。

有名人が愛用していると積極的に購入する人が増えるようです。
分からなくもないけど、正直あんまり分からない(笑)

が!しかしそういう愛用者をお手本にしている人がいーっぱいいるわけだから
オルビスアクアフォースシリーズ」にスポットを当てて紹介しちゃいましょう。

orbis.jpg

オルビスのアクアフォースシリーズを愛用している有名人はですね、小森純さんとかインリン、紗栄子さんもだそうです。
どの方も女子人気の高い(?)方ばかりね。

というか若い人が多い気がしますね。
このアクアフォースシリーズは若い方向きなのかもね♪

保湿力もそこまでバッチリっていうわけじゃないし、20代~30代の方にターゲットを絞っているように感じますね。

紗栄子&小森純さんの肌のキレイさは存じ上げておりませんが、お二方のファンの方は是非使ってみてはいかがでしょうか♪

昨夜、夜中に、猛烈に体中がかゆくて目が覚めました。
かゆいのって痛いのよりつらいかもしれないって思ったほど。

とりあえず常備薬のレスタミンを飲んで、 しばらくしたら落ち着きましたが、肌を指でそーっと触れただけでも、その跡形がくっきりと残るんです。まるで肌がホワイトボードになったような感じです。

触ればさわるほどかゆくなるので、なるべく触れないようにして、かゆみがおさまるのを待ちました。その長かったこと。

朝置いて妹に話したら、「それって、 ストレスによる敏感肌になってるんじゃないの?」ということで、ああ、そう言えば、疲れるとかゆくなりやすいんだったと思い当たりました。

61760jzbgezjcrc.jpg

今日は早く寝て、妹が貸してくれたアクアフォースでしっかり肌をいたわってあげたいと思います。

生活習慣や食生活が乱れていたり、ストレスがたまっていたりすると、お肌の理想的なターンオーバーができなくなります。

118_19971.jpg

そうでなくても、乱れがちなお肌のターンオーバーを正常にするのには、ひとつにはピーリングをして、角質層を一皮むいてやって、肌をリセットする方法があるそうですが、因幡の白兎みたいで、かなり荒療法だと思いませんか。

肌の強い人だったらいいだろうけれど、そうじゃない人の場合は返って炎症を起こしたりしそうです。

それとも、やさし く、やさしくプロの手でやればOKなのかな。
プロの手ではないにしろ、ソフトな素材のピーリングでやさしくそっとやれば、よさそうですね。

う~ん、泡洗顔でさえ、泡だけで洗えっていうくらいなのに、どうも理解が難しいです。

韓流ブーム!!

美魔女
0
ヨンさま以来の韓流ブームが今も続き、歌手や料理、エステ、
それに韓国コスメの有名ブランドまで、どんどん日本に上陸しています。

bathroom-skin-bath-towels_3343528.jpg

近い国だし、言葉も、文法がほとんど同じらしいし、単語も同じものが結構あるのです。
私が知ってる韓国語は「マシスミダ」これは「ごちそうさまでした」だったか
「おいしい」だったか、とにかく食べ終わったら言うのがお約束。

それと「アンニョンハシスミカ」(ありがとうございます)ね。
アンニョンハシムニカでもOKですよ!

あと、「ハナ」(1個)。これはすごく便利な単語で、市場などに行って買い物をするときでも、
レストランで食事をするときでも、ほしいものを指さして「ハナ」と言えば通じるのです。
あと、値段は電卓に入力してもらうのが一番間違いないかな。